2015年06月16日

【犬のごはん】しば、軟骨を喰らう。

先週はゆでた鳥むね肉を喰らったしばさん。
今週は鳥軟骨です。
鳥軟骨といっても、丸いころころしたやつと、細長くて串焼きにするやつの二種類ありますよね。
本当はころころの方を食べさせたかったのですが、残念ながら売っていなかったので、串焼き用のやつです。
余分な脂肪を取り除いて、しっかりゆでたものをあげます。

これにはしばも大喜び!
こりこりしてるのが楽しいのか、しばらく口の中でかみかみしていました。ちょうど歯の生えかわりで噛みたい欲求もあるでしょうし。ちょうどよかったかもしれません。

鳥軟骨はタンパク質とカルシウムを豊富に含むので、体の成長にはちょうど良いです。鳥むね肉をあげようと思ったのも、タンパク質をあげたいな、とおもったから。
軟骨はむね肉よりやや高いのでむね肉ほどたくさんはあげられません。まあ、よろこぶのでおやつ感覚で、という方がいいかもしれませんね。

(わん)
posted by わん&にゃん at 07:38| Comment(0) | 犬のごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

【犬のごはん】肉食系わんこ、しば。

そういえばこのブログもいつの間にか100記事をこえていました。毎日書いてきたので、3ヶ月少々ですね。てことは、しばが来てから3ヶ月ということか。もっと長くいるような気もしてしまいます。

二、三日前にしばのごはんをどうしようか、あれこれ考えていたことを書いたかとおもいます。それに対して結論をだしました。

結論:肉を食わせる

ものすごく単純ですが、これが一番手っ取り早いと結論づけました。肉といっても、ゆでた鳥むね肉です。味付けなしで、鳥ハム状にしたもの。
※ラップにくるんで熱湯に入れて30分〜1時間放置。中まで火が通ったら冷蔵庫で一晩冷やして完成。詳しい作り方は「鳥ハム」で検索してください。

この鳥ハム一切れをごはんの前か後にあげます。1日二切れ。
なぜこうしたかといいますと。
フードについてあれこれ調べてみたわけです。すると、どうやら主な原材料がトウモロコシなどの穀物の場合と、ラムやチキンなどの肉の場合がありました。で、犬の食性がどうのこうので肉が主原料のフードがいいよ、とさかんに宣伝されているわけです。

が。

肉が主原料のフードって高いんです。高級なのだと、1kgで3000円とか平気でしちゃうのもあるわけです。いくらわんこの健康のためとはいえ、うちではそこまでのお金はだせません。
じゃあどうしよう?とひらめいたのが「肉をあげればいいじゃん」でした。

普通のフードでタンパク質が足りない、というのであれば、補助的に肉をあげればいいわけです。犬は肉食寄りの雑食なのだから、肉をあげること自体に何ら問題はないはずです。フードだけで解決しようとするからおかしなことになってたわけです。

鳥むね肉なら、国産でもそんなに値段は張りません。二枚でせいぜい400円くらいです。ささみの方が良い、という方もいらっしゃいますが、タンパク質としては同じですし、脂身はとりのぞきますので、ささみとさしてかわりません。それに、ささみの方が割高ですし。

というわけで、しばに鳥ハムをあげてみました。

しば、大喜び!
もう、目をきらきらさせて食べてます!
なんだかんだいって、やっぱり肉が好きなのね。

そんなわけで、しばらくは市販フード+鳥ハム(ときどき野菜)でいってみようとおもいます。

(わん)
posted by わん&にゃん at 07:44| Comment(0) | 犬のごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

【犬の日常】しば、野菜を食らう。

しばにどんなごはんをあげたらいいんだろう?なんてことをときどき考えます。
これまでは単純に、うちにくる前までたべさせてもらっていたものをそのままあげていたのです。が、食い付きが悪くなることがあったり、値段がそこそこするのだったり、でフードの切り替えも試しています。
ただ、ドッグフードってびっくりするくらいたくさん種類があって。値段もピンきりだし、どういう基準で選んだらいいのかさっぱりわからない。。。

ので、ちょっとずつ勉強中なのです。

で、そういえば犬ってそもそもどんな食性なんだろう?としらべてみたところ。
「肉食寄りの雑食」というのが正解のよう。
犬はもともと肉食なのだから炭水化物は不要、という話もあるようですが、それも100%正しいわけではないようです。というのも、人間と暮らすようになって数千年、消化器官が炭水化物も消化吸収できるように体が変化してきたから。なので、炭水化物をまったくなしにする、というのもどうかとおもうのです。

じゃあ野菜は?
となると、たまにあげるくらいならむしろビタミンや食物繊維の補給になって良いそうです。ただし、あくまでも「たまに」です。
また、玉ねぎのように絶対にあげてはいけないものもあるので注意。

そんなわけで、長い前フリでしたが、しばさんは野菜も喜んでたべます。
キャベツのしん、にんじんの切れはし、レタス、あたり。最初はおっかなびっくりでしたけど、最近は喜んで飛び付きます。しばにとってはたぶん、「食べられるおもちゃ」の感覚なのかもしれません。がしがし噛んでたり、振り回したりして、いつの間にか食べてるので。
今朝は飼い主のお弁当用のサニーレタスを食べました。喜んで振り回してました(笑)

(わん)
posted by わん&にゃん at 07:27| Comment(0) | 犬のごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする