2015年07月09日

【犬の気持ち】しば、エレベーターにのる。

うちのしばさん、けっこうなびびりでございまして。
ちょっとのすき間や段差にびびって動けなくなることがあります。
さすがに生後半年をすぎたいまでは、特定の場所をのぞいて段差もすき間もあまりこわがらなくはなりましたが。

つい最近のこと。
おさんぽのとき、しばをだっこしてマンションの階段をおりるのがめんどうだな、と思ったことがありました。しばはマンションの階段だけはどうしても自分で降りないので、じゃあ試しに、とエレベーターを使ってみたのです。

がこん!

うちのマンションのエレベーター、割りと古めでドアの開閉のときに大きな音がします。まずはその音にびびるしば。
そして、飼い主がなかにはいるものの、なかなかはいってこないしば。
どうやらエレベーターのちょっとのすき間がこわいみたい。

なんですが、1分も待たないうちにとことこっとなかにはいってきました。びびりを克服するまでの時間がだいぶ短くなったようで、これも成長のあかしなのかなー、とでれでれながめております。

今朝は雨でおさんぽできず。
しばさんはケージのなかで大暴れでした。

(わん)


posted by わん&にゃん at 07:32| Comment(0) | 犬の気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: