2015年06月08日

【犬のごはん】肉食系わんこ、しば。

そういえばこのブログもいつの間にか100記事をこえていました。毎日書いてきたので、3ヶ月少々ですね。てことは、しばが来てから3ヶ月ということか。もっと長くいるような気もしてしまいます。

二、三日前にしばのごはんをどうしようか、あれこれ考えていたことを書いたかとおもいます。それに対して結論をだしました。

結論:肉を食わせる

ものすごく単純ですが、これが一番手っ取り早いと結論づけました。肉といっても、ゆでた鳥むね肉です。味付けなしで、鳥ハム状にしたもの。
※ラップにくるんで熱湯に入れて30分〜1時間放置。中まで火が通ったら冷蔵庫で一晩冷やして完成。詳しい作り方は「鳥ハム」で検索してください。

この鳥ハム一切れをごはんの前か後にあげます。1日二切れ。
なぜこうしたかといいますと。
フードについてあれこれ調べてみたわけです。すると、どうやら主な原材料がトウモロコシなどの穀物の場合と、ラムやチキンなどの肉の場合がありました。で、犬の食性がどうのこうので肉が主原料のフードがいいよ、とさかんに宣伝されているわけです。

が。

肉が主原料のフードって高いんです。高級なのだと、1kgで3000円とか平気でしちゃうのもあるわけです。いくらわんこの健康のためとはいえ、うちではそこまでのお金はだせません。
じゃあどうしよう?とひらめいたのが「肉をあげればいいじゃん」でした。

普通のフードでタンパク質が足りない、というのであれば、補助的に肉をあげればいいわけです。犬は肉食寄りの雑食なのだから、肉をあげること自体に何ら問題はないはずです。フードだけで解決しようとするからおかしなことになってたわけです。

鳥むね肉なら、国産でもそんなに値段は張りません。二枚でせいぜい400円くらいです。ささみの方が良い、という方もいらっしゃいますが、タンパク質としては同じですし、脂身はとりのぞきますので、ささみとさしてかわりません。それに、ささみの方が割高ですし。

というわけで、しばに鳥ハムをあげてみました。

しば、大喜び!
もう、目をきらきらさせて食べてます!
なんだかんだいって、やっぱり肉が好きなのね。

そんなわけで、しばらくは市販フード+鳥ハム(ときどき野菜)でいってみようとおもいます。

(わん)
posted by わん&にゃん at 07:44| Comment(0) | 犬のごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: