2015年03月17日

【犬のしつけ】しば、おすわり練習中。

しばがうちにやってきて18日目。
うちの環境にも慣れてきたのか、はじめはムラのあった食欲も安定し、しっかり食べてくれるようになりました。
だっこはまだむずかることがありますが、以前に比べればだいぶ落ち着いてきたとおもいます。
なにより、なでてあげるとおなかをみせるようになったこと。飼い主を信頼してきている、と受け取っていいのでしょう。

そんな状態になってきましたので、そろそろしつけをはじめようと、手始めに「おすわり」です。鼻先におやつを握った手をだして、においをかいだら手を上にあげていき、上をむいておすわりの姿勢になったらおやつをあげます。その間、おすわりと声をかけつづけます。

まだなかなかうまくできないですね。飼い主が近づいていくとおすわりの姿勢で待機していることが大食い、まずたたせないといけないので(笑)

と、おやつを握った手に興奮してくると噛み付いてきたりするのです。噛みぐせもそろそろいけないことだと教えなきゃいけないですね。
噛むのを単にやめさせるのではなく、噛んで良いものと悪いものがあることを教えること。ふだんから噛みたい欲求を満足させてあげること。かみかみガムを与えてみようかとも思っています。

ともあれ、とにかく気長に、じっくりとりくみましょう。

(わん)
ラベル:シーズー しつけ
posted by わん&にゃん at 07:32| Comment(0) | 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: